効率よく摂取する⽅法 | リコピンパワーは健康のかなめ

東日本リコピン研究会
お問い合わせはこちら

効率よく摂取する方法

リコピンを代表とするカロテノイドの吸収性は、⽣野菜からでは⾮常に低いとされています。
リコピンを多く含む代表的な野菜は「トマト」。

トマトを同量摂取した場合、⽣のトマトより加⼯品の方が2〜3倍もリコピンを吸収しやすいと⾔われています。

リコピンは⽐較的熱に強い性質を持っており、加熱によって吸収性は⾼まるので、生のトマトサラダ以外の調理で活用するのもオススメ。
リコピンを効率よくたっぷり摂取するためにも、ジュースやピュレーなどの加⼯品を取り⼊れることも賢い⽅法です。
⽇常的にトマトジュースを飲む習慣を持つだけで、気軽に健康管理ができるのが 嬉しいですね。

ページトップへ